Excelをつかった最小二乗法

Excel2010の人はこちらへ

グラフ上での直線フィッティング

まず、グラフ(散布図)を作ってしまいましょう。

(途中のプロセスは省略)

グラフ要素の追加から近似曲線その他の近似曲線オプション を選びます。

直線近似の場合は、「線形近似」を選びます。
グラフに数式を表示する にもチェックを入れておきましょう。

そうすると、こういうグラフが出来ます。

直線の両端がプロット点よりはみ出している方がかっこいいので、少し直しましょう。
直線上で右クリックを押して、近似曲線の書式設定を選びます。

前方補外、後方補外 を0以上にします。(ここでは1)

そうすると、このように直線が伸びます。