ドライバーとデータロガーのインストールとセットアップ

ダウンロード

中部電機のサイトに行きます。

USB18FIOシリーズファームウェア2.06.01番(19.7MB)をクリック

ダウンロードが終わったら、以下の画面は使わず、ダウンロードフォルダに行きます

展開

エクスプローラを開きます。

ダウンロードフォルダに行きます。

USB18FIL_V20601.zipを見つけます。

その上で右クリックをして、メニューを出し。全て展開を押します。

Windows11の場合は以下のような画面がでるので、展開(E) をクリック

Windows10の場合は以下のような画面がでるので、展開(E) をクリック

USB18FIOというフォルダが出るので、これを開きます。

ドライバーのインストール

X64 フォルダを開きます

Setup64.msi をダブルクリック

以下のような画面が出たら詳細情報をクリック。
(背景の色は変わることがあるようです。)

これは信用できるので、実行します。

下にオレンジの点滅があれば、それをクリックして開きます。

「次へ」

「次へ」

「次へ」

インストールを許可します。

少し待ちます。

閉じます。

ADCを認識させる

Window10の場合じゃADCをUSBの口に挿すと、右下に以下のような画面が出る。
(これはこのままでよい)
Windows11の場合はこれは出ないようです。

Windows10の場合は、スタートボタンの上で右クリックして、デバイスマネージャー を選択

Windows10の場合は、検索画面を開いて、、デバイスマネージャー を探してひらきます。。

以下はWindows10,11共通です。

USB18FIO を探します。(普通は ほかのデバイス にあるが、なぜは内蔵CDのところにある場合がある。)



USB18FIO の上で右クリックをして、 ドライバーの更新 をクリック。

下の段の コンピュータを参照してドライバーを検索 をクリック

参照 をクリック

少し下を見る

(C:) → CHUBU ELECTRIC → USB18FIO の driver をクリック して,
下の欄が driver であることを確認して 次へ

C:\CHUBU ELECTRIC\USB18FIO\driver がセットされたことを確認して「次へ」

インストール

少し待ちます。

正常に更新されたら 閉じます。

データロガーのインストール

エクスプローラ を開き、 Cドライブ → CHUBU ELECTRIC → USB18FIO → DtLogフォルダを開き、setup.exeをダプルクリック

次へ

次へ

次へ

次へ

インストールを許可します。

閉じます。

スタートボタン → メニューを開き、USB18FIO の中のデータロガーを開く
Windows10の場合

Windows11の場合

これがデータロガーである。



戻る