地図とオンライン画像

地図

Macの方はこちらへ

教科書P.171の作品を作っています。
下がこれくらい空いてないと地図が入りません。

もし、下に十分にスペースがなくて、自分がどこを間違えたのかわからない人は私に連絡をください。

地図

箇条書きの下に描画キャンバスを入れよう。
まず、箇条書きの最後の行の右をクリック

この状態でバックスペースを二回押し、■を消します。

ここにカーソルが来たことを確認。

挿入タブで 図形→新しい描画キャンバス を選択します。

2ページ目に行ってしまいますが、今はこのまま続行します。

図形 のを選択して、線路を書きます。

書式タブの図形の枠線で色を黒にします。

テキストボックス(横書き) を選択して駅を書きます

中に、あさひ駅 と書きます。

□をつかんで縦横比、枠線をつかんで位置の調整をします。

四角 を使って道路を書きます。

塗りつぶし色をグレーにします。

輪郭線を消します。

縦の道路も、同様に書きます。

斜めの道路は、まず横向きに書いて、

上に突き出した丸をつかんで回します。

位置を調整します。

駅を書いたのと同等にテキストボックスで、市役所 と フォーラム21 を書きます。
フォーラム21 は、突き出した丸をつかんで回して、角度を付けます。
(フォーラム21の改行位置は適当でいいです)

テキストボックスで、至・中津川 を書きます。
(至は「いたる」で変換。・は「め」とあるキーで出せます)

塗りつぶしなし にします

枠線なし で輪郭線を消します。

同様にして、至・名古屋 も書きます。

描画キャンバスの上下を縮めて、1ページに収めます。

オンライン画像

この辺にカーソルを持ってきます。

挿入タブ のオンライン画像 を選択して(横幅が広い時は、最初からオンライン画像がある場合もあります)

検索キーワード「音符 」を入力して、Enterキーを押します。。
(なぜは日本語入力ができない場合がときどきあります。
そういうときは、この 音符  という文字をコピーして、Ctrl+v で貼り付けると「音符 イラスト」と入力できます。)

ただ教科書を書いて後で、Microsoftは内容を変えてしまいました。
現在、教科書と同じものは使えなくなっているので これをクリックして、挿入することにします。



このままでは大きすぎるので、左右の余白に入るくらいのサイズに、角の□をつかんで縮めます。

書式タブの文字列の折り返し で 四角形 を選択します。

このあたりに配置します。

Ctrl+d で複製が作れます。

二つ目はこのあたりに配置しましょう。

再びCtrl+d で複製を作ります。

三つ目はこのあたりに配置しましょう

完成!

上書き保存をしておきましょう。



課題6

>